昨日、福井コンピュータ主催のドローン体験会に行ってきました。体験会というタイトル通り、実際にドローンを飛ばすことのできる貴重な機会でした。

d2d1


実際に操作してみると、本当に簡単です。姿勢を制御するような、難しい操作は、一切ありません。僕は、中学生のころ車のラジコンが流行った関係で、プロポの操作は、まったくの初めてではありませんが、その程度の技術で、普通にドローンを飛ばすことができます。車のラジコンと違って、前・後がない(わからない)ので、目視でできる範囲であれば、誰でも、簡単に飛ばすことができるでしょう。
 

講師からは、「ドローン自身がGPSやジャイロを搭載していて、姿勢制御を自分で行っているから、操作が簡単になっている」という説明がありました。実演では、GPSやジャイロなどをOFFにして、風や引力などの外的要因で、機体のバランスが不安定になるところも見ることができました。
 
ドローンの一番の問題は、取扱説明書がない(中国語だと、あってもわからない)ところだそうです。さまざまな便利機能が付いていても、独学で使いこなすのは、かなり厳しそうな印象を受けました。
 
値段は、かなり安くなってきて、今回使用したドローンは、20万円くらい。
 
操作を覚える練習用としては、手が届く価格帯です。とりあえず、買って、やってみて、業務に使えそうなら、もっと高価なドローンにステップアップしても良さそうです。


メルマガ購読・解除 ID: 1641391
活断層が動いたことに気がつくメールマガジン!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ