株式会社尾崎商店 社長のブログ!


株式会社尾崎商店(神奈川県小田原市) −測量機の販売・修理・校正検査・レンタル
測量用品ドットコム −測量用品の通販サイト・測量用品販売ウェブショップ (点検調整済・優良中古測量機の販売)


測量用品ドットコム − 測量用品の通販サイト・測量用品販売ウェブショップ


測量士が1名・測量士補が3名

 今日は、トータルステーションのトラブルの原因究明に追われました。

 『天頂を測る』という特殊な使い方なのですが、天頂と求心で、誤差がでているというものです。通常のコリメータ検査(水平方向)では、不具合が見つかりません。天頂の不具合はコリーメータ検査の盲点でもあり、この原因を特定するために知恵の絞りあいとなりました。

 うちのスタッフは測量士が1名・測量士補が3名いて、測量学(誤差学)や測量機理論が得意分野で、こういうトラブルの議論には非常に心強い味方であります。そういう知識・技術は、お客さんのために生かしていきたいと思います。

ネットサーブ体験デモ

 今日は、ネットサーブ体験デモを行ってきました。

 VRS方式のGPSは、言葉で説明すると、仮想基準点がどうたらとか、どうしても難しくなってしまいがちです。それが、実際に体験してみると簡単に世界測地座標がでてしまうのに驚いていただけます。それと同時に「こんな簡単に基準点測量ができてしまって良いのかな。」と、そんな気分にもなってしまうようです。

 今日も良い評価で、ホッとしました。

僕のための勉強会

 今日は、NGSの方に来ていただいて、ネットサーブ3000を使っての3・4級基準点測量、地形応用測量を教わりました。

 基準点測量というと非常にめんどうで難しい印象を受けますが、ネットサーブならとても簡単で驚きました。最近、設置がおおくなった街区基準点からひっぱってくる場合でも、これなら誰でも一人で精度良く扱えるはずです。

休み明け

 午前中は、休み明けの電話連絡に追われ、、、午後からは、いつものあいさつまわりです。

 ゴールデンウイークが終わり、今日から心を新たに仕事にはげみます。いろんな対応に追われて、スケジュールが埋まっていきました。「使える時間て、意外と少ないなあ、、」と思う、今日このごろであります。

体験デモ中止

 今日は、朝から雨がふっていたので、予定していた体験デモは中止となりました。

 お客さんから、実測する予定だった測点の座標値をいただいてきたので、晴れている日に僕の方でひととおり測量することになりました。この測点は、過去にGPSのスタティック測量をして座標値を求めている点なので、VRSで求めた座標値を比較することによって、さまざまな検証ができそうです。

子供達

 午前中、お客さんにトータルステーションの説明。その後、ネットサーブ関連のソフトのバージョンアップ。午後からは、明日の体験デモに備えて手持ちのネットサーブ3000の動作確認をしてました。

 某公園で観測をしていたら、近くで遊んでいた子供達がよってきました。「何やっているんですか?」と聞いてきたので、電子基準点のこと、GPS衛星のこと、神奈川県が1年間で2cmずれていること、、、クイズ形式でやったもんだから、その場はそれなりに盛り上がりました。

 それにしても、今日は暑かった。

神奈川県の地殻変動は、1年間で、どのくらいあるのでしょうか?

僕の経験による個人的見解ではありますが、、

 神奈川県は、地殻変動によって『1年間で約2cm』動いています。しかし、測量で使用する電子基準点の座標は変更されていないようですね。

以下、神奈川県電子基準点の地殻変動による移動量

 湯河原 2.2cm
 箱 根 1.8cm
 小田原 2.1cm
 二 宮 2.2cm
 大 井 2.0cm
 山 北 1.7cm
 秦 野 1.8cm
 平 塚 2.0cm
 藤 沢 2.4cm
 厚 木 1.7cm
 横浜泉 2.1cm
 横 浜 2.0cm
 横須賀 2.6cm
 川 崎 1.7cm

※大潟(950241)を基準として1年間のデータで検証

※国土地理院のホームページ『最新の地殻変動情報』から抜粋
※大潟(950241)固定観測局として、各電子基準点のベクトルを計測
※2005/03/24-2005/04/07の1ヶ月間の平均値と2006/03/25-2006/04/08の1ヶ月間平均値を比較

がんばらなくては、

 今日のあいさつまわりは、ちょっとだけ。

 所用で東京に行ったり、帰りがけにお客さんのトラブルを処理したり、それで1日が終わりました。

 日頃、非常に親しくさせていただいているお客さんが、数年前に購入していたT社のRTKGPSを、最近VRSができるようにシステムアップしていて驚きました。VRSGPS方式はスタティック方式に比べて精度的な不安を解消できず、測量会社の方に受け入れられにくい印象があります。その中でも、「一人で、簡単にできる。」という優位性を活用し、新たな可能性を切り拓こうとする姿勢に感銘を受けました。

 僕らも、がんばらなくては。
 
 
 



アクセスカウンター




    楽天トラベル
    楽天市場
    最新記事
    月別アーカイブ
    サイト管理
    2006年4月1日より
    • 累計:

    • ライブドアブログ