株式会社尾崎商店 社長のブログ!


株式会社尾崎商店(神奈川県小田原市) −測量機の販売・修理・校正検査・レンタル
測量用品ドットコム −測量用品の通販サイト・測量用品販売ウェブショップ (点検調整済・優良中古測量機の販売)


測量用品ドットコム − 測量用品の通販サイト・測量用品販売ウェブショップ


引き続き、観測データの整理

 今日は、休日出勤で昨日に引き続き、観測データの整理を行いました。座標間の距離が全長4kmありました。なので、最初から3・4級基準点の方法には準拠できません。ならば、どんな方法が良いのか、いろいろ試してみたくなったのが、最初の気持ちです。

 、、で、どんな観測をしたのかというと、、

 ―狷瓜観測 間接観測法 2脚伸縮ポール
 固定VRS(網重視) 直接観測法 2脚伸縮ポール
 RRS(単独) 単点観測法 2脚伸縮ポール
 RRS(最寄りの2カ所) 直接観測法 2脚伸縮ポール
 ジ把VRS(距離重視) 直接観測法 2脚伸縮ポール
 Ω把VRS(網重視) 直接観測法 木製三脚+整準台
 Ц把VRS(距離重視) 直接観測法 木製三脚+整準台
 RRS(最寄りの2カ所) 直接観測法 木製三脚+整準台
 固定VRS(網重視) 直接観測法 高=木製三脚+整準台+継ポール
 固定VRS(網重視) 直接観測法 低=木製三脚+整準台
 RRS(単独 法|嬰栖兮法 高=木製三脚+整準台+継ポール
 RRS(単独◆法|嬰栖兮法 高=木製三脚+整準台+継ポール
 VRS(単独) 単点観測法 高=木製三脚+整準台+継ポール

 【番外編】エポック数を増やしてで精度はあがるか、、
 【番外編】木製三脚+整準台で、継ポールの付け替えをして値はどう変化するか

 これに加えて座標の計算方法が、セット間座標の平均・整合計算・網平均(分散共分散行列・固定重量)の4つありますので、合計40通り以上もの座標値が計算できる予定です。

 ネット上では細かい数値は公開できません。、、が、これを一つの経験としてFAQなどに反映していきたいと思います。もちろん神奈川県内のお客様で細かい話が聞きたい方は、直接おじゃましてお話しできます。

※基準点5点・全長4km。
※観測のロケーションは比較適良好。時折、雨、風、あり。
※網平均は、1点目・5点目を与点として、2点目・3点目・4点目を新点扱いで計算。

サンプルデータが多いので、、

 午前中は今まで行ったGPS測量の計算を整理、午後は会社関係の雑用に追われ、夕方からはメーカーとの打ち合わせをしてました。

 今回の測量では、およそ4km離れた同じ基準点(合計5点)の上をネットサーブで13通りもの測量方法を試しました。この中から、過去のスタティック測量から求めた座標値に対しての近似値が得られる方法を確認していきます。

 なにしろ、サンプルデータが多いので、結論がでるまでに少し時間がかかります。

お客さまのために、、

 今日も、同じ場所でGPS観測です。もはや、VRSGPS測量の研究と言っても良いでしょう。一応、これで予定していたデータ採取は終わったので、明日からは観測のまとめに入ります。

 ウチは、ネットサーブを売ってなんぼの会社なので、GPS観測(研究)ばかりしていても利益にはなりません。売れないと飯が食えないのはよくわかるのですが、買っていただいたウチのお客さんが経験するであろうさまざまな状況を、僕らが先に経験することでトラブルを未然に防げるのならば、この経験は無駄にはならないと思いながら活動しています。

 実験は今週でメドをつけて、来週からは営業に歩く予定です。

20050525 GPS観測

GPS観測のホームグラウンド

 今日も、いつもの場所でGPS観測です。何回も同じ場所に来ているので、歩き慣れてきました。歩く距離は、片道4〜5kmになると思うのですが、あまり遠く感じなくなりました。僕にとって、GPS観測のホームグラウンドができた感じです。

 お客さんから教えてもらったデータは合計で5点、一応1級基準点の精度だそうです。その5点を、さまざまな方法でGPS観測しています。いろんな現象を確認できたので、ネットサーブの使い手として、かなり経験値があがった感じがします。

20060524 GPS観測

測量できず、、

 午前中は、突風でGPS観測中止です。午後は、雨が降ってきてGPS観測中止です。結局、何もできずに終わりました。明日晴れれば、再度観測を行います。

基準点の話し

 ある測量会社の社長さんと『基準点』の話しをしました。

 VRS方式が普及すると、『基準点』を軽く扱ってしまうのではないかと、、そんな雰囲気を危惧してました。ある意味、僕も同感なのです。例えば、ネットサーブを使うお客さんは手軽であっても、それをサポートする僕らは、しっかりとした知識と技術をもって取り組まないと、結果的にVRS方式は普及しないと思うのです。

雨でも、風でも、VRSGPS観測はできますか?

僕の経験による個人的見解ではありますが、、

 僕の経験では、雨が降ってたときでも、風が吹いていたときでも、VRSGPS観測は一応できました。しかし、どしゃぶりの雨や突風の時は、なかなか『セット間較差』が縮まらないことが多いような感じがしています。

 結論をいうと、雨でも風でもVRSGPS観測はできますが、人間が過ごしにくい環境(どしゃぶり・突風等)の時は観測を避けた方が、精度的にも良いと思います。

ネットサーブ3000では、何ができるのですか?

僕の経験による個人的見解ではありますが、、

 NGSのネットサーブは、たった1台のGPS受信機で、基準点測量・不動産登記法の改正・測地成果2000・GISに対応し、、誰でも一人で簡単に、高精度な『世界測地座標』を表示できます。もちろん、測設(逆うち)もできます。

 従来のGPS測量にありがちな複雑さ・難しさが全くないのが、ネットサーブの大きな魅力です。
 
 
 



アクセスカウンター




    楽天トラベル
    楽天市場
    最新記事
    月別アーカイブ
    サイト管理
    2006年4月1日より
    • 累計:

    • ライブドアブログ